:: events :: phenoco(py)

 

 

                                            ~ vol.2 ~




STEFAN SCHNEIDER, MIKI YUI Japan tour 2017

in Kobe


3月29日 (水) 神戸 @ SPACE EAUUU

Live:

STEFAN SCHNEIDER

MIKI YUI

HACO


open18:30/start19:30

料金: adv.¥1,800/door.¥2,000 (ドリンク別)

会場: SPACE EAUUU

神戸市中央区元町通2丁目6-10ミナト元町ビル3F

予約  tel: 078-381-9767 mail: spaceeauuu@gmail.com




●フリートーク 18:45〜19:15 (参加無料)

語り手:シュテファン・シュナイダー & ミキ・ユイ

デュッセルドルフのシーンや周辺での活動状況について、

今回の来日の目的や、関西シーンへのご興味などを、カジュアルに話していただきます。

聞き手:Haco






























STEFAN SCHNEIDER


シュテファン・シュナイダーは90年代中頃から、クライドラー Kreidler (1994-99)、そして トゥロココロット to rococo rot (1995-2015) の創始メンバーとして、mapstation名義のソロ作品、さらにヨアヒム・ロデリウス、Joachim Roedelius (Cluster, Harmonia), アート・リンゼイ、Arto Lindsay, ビル・ウェルス、Bill Wells, セントエチエンヌ、St.Etienne, ジョン・マッケンタイヤー、John McEntire(Tortoise) や画家のカタリナ・グロッセ Katharina Grosseといった、名だたるミュージシャン、アーティストとの共作等、常に冒険的で独自の音楽世界をもって活躍している。去年、日本のアンダーグランド音楽シーンと出会い、 1982年にTelegraphレコードよりリリースされたNON BAND の伝説のデビューアルバムを、自ら立ち上げた新しいレーベルTAL(タール)から4月に再発する。さらに秋にはStefan Schneiderとしてのソロアルバム、HACO (After Dinner) やYPY (EMRecords)との共作をリリース予定。

3月から4月にかけて、ゲーテ・インスティテュートから助成をうけ、ミキ・ユイと共に来日する。

http://www.talmusic.com

https://youtu.be/lrHtVhX0qcQ








































MIKI YUI


ミキ・ユイは東京出身、デュッセルドルフにて活動する音楽家、美術家。1999年のデビューアルバム、『スモールサウンズ』以降、サウンドスケープ、微かなノイズ音、電子音響等をつかい、独特の繊細で有機的な音楽世界を紡ぎだしている。

コンサートでは、音と間を入り口として提示し、聞く者と深く音楽にはいりこむ場を共有する。ソロ活動と平行して、ロルフ・ユリウスとの共作、CDを発表。現在はリアリスティック・モンク名義でカール・ストーンとのデュオでツアーもおこなっている。ノイ!、NEU! ラ・デュッセルドルフ La Duesseldorfのクラウス・ディンガーのパートナーであり、故人の最後のプロジェクトJAPANDORF参加、現在はクラウス・ディンガーアーカイブの管理を行っている。2015年に5作目になるソロアルバム『oscilla』を自身のMYから発表。現在英国Cusp Editionからリリース予定のアルバムを製作中。

www.mikiyui.com

https://youtu.be/8N7kOhSw9Vo



























                         photo by Mizuki Nakeshu


HACO


ヴォーカリスト、作曲家、エレクトロニクス奏者、サウンドアーティスト。80年代に音響芸術を学び、After Dinnerを結成すると共に作品が国際的に評価される。近年、声と有機的なエレクトロニクス手法をむすびつけた独自のパフォーマンスを展開。その透明感のある歌声と音響技術の融合により実験的かつポップ感覚をつめこんだ楽曲によって、世界中にファンをもつ。これまでにソロやHoahio等のCD発売多数。海外の革新的な音楽/アートフェスティバルからの招聘をうけ毎年のように公演ツアーを行っている。2015年には、通算6枚目にあたるセルフプロデュースの歌ものソロアルバム「Secret Garden」が国内Nuovo Immigratoよりリリースされる。11公演に及ぶヨーロッパツアーも大好評を博した。次作は、広島のアンビエント・シーンを代表するstabilo(speaker gain teardrop)とGallery Six、チェコのエクスペリメンタル・シーンを牽引するTarnovskiとのコラボレーションを大々的に取り入れたアルバムで、2017年半ばにリリースが予定されている。

www.hacohaco.net

https://vimeo.com/192510824





※3つのソロセットと、Stefan Schneider+Hacoのデュオセットで共作曲の演奏も予定しています。




























presented by haco and space eauuu



about phenoco(py)  <<



お問い合せ/ご予約